デスクワークによる体の不調

「デスクワークによる体の不調」

座ったまま同じ動きを続ける作業やパソコン画面を見つめる作業を続けた場合、首や肩、腰などの筋肉に負担がかかり、血行が悪くなります。すると、疲労物質や発痛物質の代謝が滞り、疲れやだるさを引き起こす原因に。加えて、長時間のパソコン作業などで交感神経が優位な緊張状態が続くと、自律神経のバランスが乱れ、さらなる不調を生むこともあります。

「動かない生活行動」による不調や疲れを軽くするには、体の血めぐりをよくする生活習慣を取り入れると効果的です。

◎お仕事中は好きな香りのハンドクリームや香りを持参して、合間に嗅ぐと頭がスッキリします☆

◎40度くらいのお湯にゆっくり浸かる(睡眠の質が良くなります)

◎コンタクトをしている方は帰宅後すぐに外し、時間があるときに蒸しタオルなどで目を温める。(緊張がゆるんでリラックスできる上、ドライアイの予防にも役立ちます。)

などなど心身の緊張をときほぐすケアも忘れないようにしましょう。

YOSHI

ヘッドスパ&プライベート ミライ

042−313−9117

WEB予約

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000341468/


国分寺【Head Spa & Private mirai】

東京、国分寺駅南口徒歩1分の「ドライヘッドスパ」サロン ドライヘッドスパの他、アロマトリートメント、自爪保護ネイル、個室美容室等、お客様が美容を通してより素敵な人生を送っていただけるようスタッフ一同取り組んでおります。

0コメント

  • 1000 / 1000